外来作業療法

外来作業療法

外来作業療法

外来作業療法『いきいきクラブ』は、認知症早期の方を対象とし、認知症進行の抑制と生活支援を行います。仲間同士が集まり、楽しみながら行うプログラムを通して心身を活性化させ、いきいきとした毎日を送れるように支援します。

外来作業療法『いきいきクラブ』はどんなところ?

  • 『いきいきクラブ』の特徴

    早期の認知症の方を対象とした外来リハビリテーションです。

    認知機能の進行を抑制するためには、日々の生活の質を高めることが重要です。単調で変化のない生活は、認知機能の低下を悪化させる可能性があります。『いきいきクラブ』では、病状を同じくする人が集まり、安心できる場でリハビリを通し心身を活性化することで認知機能低下の進行抑制を目指します。

  • リハビリテーションの内容

    認知症は進行する病気です。しかし、進行を緩やかにすることはできます。

    認知症の進行を緩やかにするためには、日常生活のなかで、①頭(脳)をつかう、②体を動かす、③人と交流する、④心を動かす、以上の4点が大切になります。
    『いきいきクラブ』では、専門職と共に“楽しみながら”を第一に体操や趣味活動、脳トレなどを媒介にして、上記の4点を重視し脳・心・身体の活性化を図ります。その方のもつ能力や特技を活かした活動、もう一度やりたいことをできるようにし自信の獲得や生活意欲の向上を目指しています。また、生活上での困りごとへの工夫をアドバイスしたり、一緒に考えることでその方らしい生活を支えます。

リハビリテーション①
リハビリテーション②
リハビリテーション③

「家族会」の開催

認知機能低下に伴う症状への対応に苦慮されているご家族様が多数いらっしゃいます。『いきいきクラブ』では、ご家族様を支援する「家族会」を開催しており、病気への理解を深め、その不安や迷いを同じくするご家族様同士が交流できる場を提供しています。
★毎月第2水曜日 10:00~11:00

外来作業療法のご利用について

ご利用について

・開催日

午前 水曜コース 9:20~受付 9:40~開始
午後 月曜コース 13:20~受付 13:40~開始
金曜コース

※主治医の診断、指示箋が必要となります。
※利用日・ご利用回数においては、開始決定時にご相談の上、決めさせていただきます。
※いずれのコースも2時間のご利用となります。
※ご自身で来院できる方、ご家族様の送迎ができる方に限らせていただきます。
(尚寿会シャトルバスでのご利用が可能です。)
※祝日、年末年始はお休みとなります。

・場所:あさひ病院 1階作業療法室